おすすめのヘアケア方法

ノンシリコンのものを選びました

今まではシリコンが入っている重いテクスチャーのシャンプーだったのですが、シリコンが頭皮や髪の毛にあまり良くないと聞いたので、ノンシリコンのものを選びました。
髪の毛が広がらないか心配だったのですが、髪質改善のおかげでつるんとした洗い上がりで良かったです。
今までの私は、シャンプーを直接髪の毛につけてから泡立てて洗ったり、トリートメントを時間をおかずに洗い流したりして適当にヘアケアをしていました。
きちんとヘアケアをしていなかったことも、髪の毛の癖や広がり・ぱさつきの原因になっていたんだとわかりました。
髪質改善をうけてから、髪の毛をいたわりながら丁寧に洗うことを心がけて、今まで以上によくシャンプー剤を洗い流すようにしました。
インバストリートメントの効果を発揮させる為に私がおこなったことは、乾いたタオルでシャンプー後の濡れた髪の毛の水分を取る方法です。
面倒くさいですが、こうすることによってトリートメント剤が浸透しやすくなった気がします。
トリートメントを髪の毛に塗ったあと、シャワーキャップをつけて髪の毛にトリートメントの栄養をいきわたせることによって、とてもしなやかな髪質になりました。
ドライヤー前につける洗い流さないトリートメントは、熱から髪を守ってくれるものを使用することにしました。
傷んでしまった髪の毛に良い成分といわれるケラチンが配合されているものが良かったです。

3重苦の髪の毛ノンシリコンのものを選びましたサロン専用のものがすごく良い